パソコン

あなたのパソコンは快調ですか!

◆私のパソコン経歴◆


1994年に古いNEC98を譲り受け仕事(会計ソフト)で使い始めましたが、ハードディスクの無いタイプ(^^;で、たしかOS用のフロッピーとデータ用のフロッピーの二つのベイが有り、起動にOSを呼び出してからデータを読み込む作業が必要だったように思います。

白黒モニターのIBMノートその後、それとは別に、白黒モニターで80MBのハードディスク(HD)が内蔵されたIBM PS/55:DOS/VノートPCを手に入れ、テキストエディターで文字などを打ちましたが、当時は一緒に使っていたワープロ書院の機能の方が文書作成に勝っていた様に思います。

HD内蔵のPCは起動の時にフロッピーディスクの出し入れをする手間が一体型PCのFMV無く、使いよさを感じていましたので、古いNEC98は不便を感じながらも2年使用はしていましたが、苦痛(^^;となり廃棄。その後はHD内臓の一体型(CRTディスプレー)デスクトップFMV DESKPOWER Cを購入し、使い始めてみると、DOS/Vとは違うOSであるWINDOWS(Win3.1)の使いよさに更に当時は感激させられました。

DOS/Vノートに外付けのモデムを繋げ、パソコン通信も行っていましたが、インターネットに興味が湧いてきたので環境を良くする為、1997年にそのFMVのWIN3.1を pentium90のままでメモリー増設し、WIN95にバージョンアップして使っておりました。そしてその年の春に私の趣味などを盛込んだこのサイトを始めております。
ミニノートの草分け?リブレットまた、携帯機動性のあるノートPCをグレードアップする意味で、今まで使っていたIBMのDOS/VノートからWIN95東芝リブレット(CPU90,メモリ16MB)への買い替えや1998年WIN98(NEC)ノート型PCの追加購入もしました。

WIN98ノート型PC(NEC)LaVieとデスクトップ型(FMV)を仕事や趣味や子供達の勉強とゲームに使用するので、PCの処理能力や機動性に合わせながら家ではPCが大活躍していました。

ところが2001年2月末日FMVがウィルスに感染してしまいましたので、HDを初期化してOSの再インストールし、CPUとメモリをアップし使っておりました。そこで2002年秋ごろ追加購入のデスクトップのVAIOと併用して使っておりましたが、やはりVAIOと比べてしまうと、FMVはかなり処理が遅く感じられ殆ど使用しなくなった為、2003年夏に廃棄(ToT)/~~~しました。

東芝リブレットは購入後にメモリを32MB・CPUを133MHzへ強化しながらも5年ほど使い、現在も所有していますが、なんせ強化したスペックとは言え現在では超遅く感じ、お蔵入り(^^;・・・

また、2002年には中古のi-Macを手に入れWINで作ったホームページ等の作動確認とかに使用していましたが、WinとLANで繋いだ時にファイルの共有が出来ないという課題も残しながらも、スペックが現状に合わなくなり現在は使用せず、お蔵入り(^^;・・・

NECの1998年製ノートPC LaVieのOSはWIN98からXPへやや?無理はありつつもバージョンアップし家の者へ譲り渡し使ってもらっていましたが、キーボードが一部外れ使い難く、ソフト動作やネット動作なども遅くなってきた為、2008年新しいVistaのQosmioを購入してあげました。

薄型軽量B5ノートのレッツVAIOと2005年にそのサブPCとして購入したWinXP仕様のNECノートPCとを家族使用の為に家に置いてあり、個人使用の持ち歩き用には2005年PanasonicのB5サイズノートを使っています。また、最近はNECノートPCを家族の別の者が個人用として使い始めています。

家族のビデオ撮影したテープをDVD化するのに、編集している途中で時々ハングアップしたり、強制終了したりしていたVAIOを、2008年12月に差ほどスペックは要らない仕事用として会社へ引っ越し、自宅用にNECのVALUESTAR/VR730型を購入、以前より同時に色々出来る事や、その処理の速さにCore2を関心しておりますが、慣れないせいかVISTAに困惑しながら、エアロは使わずカスタマイズしてVISTAらしくない設定にしております。

キーボードが一部外れて忘れ去られていた1998年製ノートNEC LaVieが段ボールの底から出てきましたので、修理すれば未だ使えそうだから2009年2月に修理し再生して出番を待っておりますが、PCショップの店員は、もし他に修理が出た時は修理が出来ない旨を言っていました。まぁそれ以上修理をして使っても・・・って感じでしょうか。
・・・でっっも・・・その春、家族の関係する某所へ出番があり重宝して使用しているようです。WinXPだし、文書作成や、エクセルくらいなので充分でしょうからね。

2009年10月初旬にVALUESTAR/VR730に増設したHDが不良を起こし、データの抜き出しも出来なくなりましたが、幸い会社に引っ越したVAIOに2008年の12月迄のデータが残っていたので、それを戻す事ができました。それからは神経質かも知れませんが、データドライブは予備HDにバックアップする事にしております。RAIDにすれば・・・と言われる方もいるかもしれませんが、今後検討していきたいと思います。

その予備HDを増設したあと、たまたまPCの雑誌を読んでいると、Win7のことが掲載されており、VISTAの不人気な部分や起動の遅い事が改善されるとの事で、早速「7」へバージョンアップ・・・、VISTAでインストール済みのだいたいのソフトは支障なく使用しておりますが、幾つかのソフトはWin7用に無償にてアップデートし、他も対応予定とされています。OSの起動もやや早くなり、また、ソフトの立ち上がりは、結構早くなったような感じがします。他にも使いやすい部分が多くなりました。

2010年11月、世間ではスマホ・スマホ・・・と騒がれ始めていましたが、私はレガシー携帯(スマホに対抗する文言?)を使っているし、ソフトバンクでは無いので、音楽を聴くために今まで使っていたiPod nano をバージョンアップさせる意味でiPod Touchを購入・・・電話は出来ませんが、他の機能は殆どiPhoneと一緒?なので便利に使っています。

panasonicのB5(Let's Note R5 CF-R4)ノートを使っていたら2011年の初夏、突然モニターが真っ黒になり色々調べたところ、バックライトのインバータとやらが壊れた事が解り、交換し使えるようになりましたが、これを機会に東芝のWindows7 dynabook を、秋にはiPadも購入しました。Let's Noteは家の別の者が使用しています。

そんなこんなで、家庭内ではLANで繋げ、外ではWiMax携帯ルーターを持ち歩き、TPOに合わせてdynabookかiPadかiPod Touchで仕事やら趣味やらに、PCやタブレット端末をフルに使っております。(^.^)

2012/05/20


お勧めソフト


お勧めフリーソフト


素材その1